Japan vs. China



DSC_0395
Nikon AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR



書くことが思いつかないので、

久々の政治ネタ(←最後にやったのはいつだよ!)をしようと思います。


今回のテーマは!

「見りゃわかるだろ。」


さて。

ここからは少し真面目に。


ここ数日、数ヶ月でしょうかね。

領土問題をめぐって、日本と中国の関係が悪化してますが、

まあなんというか、「またか。」と思ってしまう辺り、

少しおかしな話なんでしょうね。

日本は、領土問題の解決を先送りにしすぎたんです。

国交問題云々で、先送りにしたのかもしれませんし、

はたまた20世紀前半まで戻って、

第二次世界大戦後のアメリカ側の処理が悪かったのかもしれませんが、

なんせ、もっと早めに領土問題にケリを付けておけば良かったのではないかと思うんです。


まあ過去の事に難癖つけても仕方ないですから、

現在起こっていることに目を向けると、

「魚釣島を含む尖閣諸島の国有化」が、

どうも日中関係を悪化させる油になってるみたいですね。

ついこないだまで、石原都知事が「東京都が購入する。」と言ってたのに、

なんで国有化路線になっちゃったんでしょうかね。

このあたり、私は、橋下市長の提唱する「東京都保有論」に賛成です。


で。

さんざんぐだぐだ書いてますが(; ・`д・´)w

ここからが一番言いたいことなんです。

日系企業及び日本政府機関の建物の破壊、また商品の略奪が、

中国人の言う「愛国心」と言うのか。

日本人は、「日本の政治はくそだ」って簡単に言いながらも、

あまりそれ自体に興味を示すことがない民族ですが、

中国人は違います。自分の国をとても良い国だと思っています。

素晴らしい考え方ですね、本当に。日本人も見習うべきですよw

ただ、行き過ぎた愛国心は、あまりに滑稽であるのも事実です。


本当に反日デモをすることが、愛国心の現れであるのか、

それをすることで、中国国内の経済が発展するのか、

はたまた中国人の学力向上に務まるのか。

日本人以外の民族は何かしら攻撃的感情を持っていますから、どうせデモをしますw

(日本人は「誠に遺憾である。」ばっか言ってて進展してませんねw)

どうせデモをするなら、自国への利益を考える「愛国心」をもったデモをしてもらいたいものです。


長っ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。