今日は私立大学の受験でしたっと(゚∀゚)w

  • Day:2013.01.28 18:14
  • Cat:写真


DSC03048
Minolta 50mm F1.4



こう、一眼らしくない一眼を手にしてからというものの、

三脚立てるなら、ファインダーじゃなくて、

液晶を見やすい角度に向けてとったほうが、

明らかに撮りやすいことに気が付き、

さらに、撮影後の結果がその場で反映されるがゆえに、

ホワイトバランスもマニュアルにしてみたり、いろいろ挑戦できるようになりました。


そして、気がついたのです。


F1.4開放だと、ものすごい周辺減光が起こることに………。


この写真、最初はF6.3まで絞って撮ったんです。

ただ、その写真が明らかにライブビューの映像より明るいんですね。

なんでや、と思いつつ、「あ、ライブビューは絞り開放や」………。

……と、なり、絞り開放で撮ったところ、ビンゴ(゚∀゚)!


50mm F1.4って、正直それほどいいレンズではないですね。

絞り開放だと、かなり緻密にピントを合わせても、若干フワついてるというか。

それに、この周辺減光です。

APS-Cですら、このざまなのに、

こんなの、フルサイズで使っていいのかとさえ思うレベルです……。


噂では、……というかほぼ確定ですが、

Sonyは50mm F1.4ののレンズを新たに発売するとか。

「Carl Zeiss」の名を冠して。

今年初レンズ購入は、ツァイスがいいなあ、と涎たらしてます((

………、レンズはまだ今年入って買ってませんからねっ!←


旅行用に、DT 16-50/2.8かDT 18-135/3.5-5.6の、

どちらかも買いたいなあとか、物欲が募る日々です。。。


まあ、来年度、大学入って、バイトしてお金貯めて、

その時欲しくなったレンズを買えたらそれでいいかな、と。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。